--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.27
Wed
Cocoa Ties 2013_08_27 13_07_13

一年前のアーリーアクセスで・・・呪術師としてウルダハに降り立ったララフェル。



14が新生するんだってよ?
へー。

DQ10がなければMMOという言葉も知らなかったし、FF11がそのMMOで有名だということも知らなかった。
FF14の存在も知らなかった。
そもそもFFで知ってることと言えば「チョコボ」くらい。

1年前の夏。
DQ10からFF14に移住するという話がにわかに周りで持ち上がっていて。
さらさらやる気もなかったのに、興味本位で"FF14新生"とググってみた。
第7霊災のムービーを見て、ちょっとトリハダたった。さらにPLLを見て、いてもいられなくなった。
PS3とソフトを予約しに某○○○電機に走り、帰宅後すぐにDL開始。


初めて降り立ったエオルゼア。
操作も分からない。設定が全く分からない。画面情報多すぎる。

それでも、夢中で「!」のマークを追いかけ、ほんと文字通りすぐにハマっちゃった。

2013091102.jpg


FFは敷居が高い。
そう言ってやらなかった人もいる。
初期の3IDで挫折してそのまま戻らなかった人もいる。
「サーバーはアニマに!」そう言ってくれたフレも、すでにいない。

初めてのID、サスタシャ。
フレが欲しかった私は、サスタシャの突入口前でシャウト。
でもね、やっぱりDPSは飽和状態。やっとのことでメンバー揃って、CF登録した瞬間に落とされたりね。
最初はCF鯖も不安定だったよね。

次のタムタラもカッパーベルもシャウトしたけど、結局フレにはならなかったなあ。

ココマデフレゼロ

これは・・・アカン!このゲーム、フレが出来ないゲームだわ!
そう思って、ロドストでFCを探し始めた。9月最初の頃の話。
そこで出逢ったのが今のFC、ON!

20130923_toto04.jpg

FC入ったものの、ちょうどリアルがバタついてたのもあったけど、
ダンジョン行きたくなくて、ハラタリ・トトラク行ったのはだいぶあと。
ハラタリからは、もうFCメンにおんぶに抱っこ。いつも泣きついてたよねw
ダンジョン介護してええええ!!!ってw

このときのメンツは、まだララだった社長、そしてのなさん、今はいない師匠(さみしいよぅ)・・・かな?

ロドストのFCフォーラムも活発で、毎日のように「ダンジョン募集スレ」やらで募集流れてた気がする。

20131121_07.jpg

メインクエもクリアし、真タイタンにフルFCメンバーで挑んだ時。
最高に楽しかったよね。
FCですべて完結してたから、交流を広げようなんて思ってなかった。
11月中旬の話。

1_201312171002231de.jpg

そして、冬のボーナスでPC買っちゃった。
14の為にPS3を買ったのに、PCまで買っちゃった。
PCでゲームなんて、ちょっとそこまでは・・・とか思ってたのに。

PCになってからは本当に快適で快適で。

ffxiv_20131230_021758.png

SS撮影もはかどるはかどる。

2014010408.png

そしてお正月。初めてのバハ。
まだダークライト装備を着てた頃。
バハなんて縁がないと思ってたのを連れ出してくれたのもFCメンだよね。

2014020306.png

なかなかクリアできなかった4層。
半固定みたいな感じで行ってたんだけど、だんだん時間も合わず、練習もできない週もあった。

そして、バハに超える力が来た。
あっけなくクリア。
嬉しかったよね。だけど、悔しかった。
装備回収するために何周もして。

次は5層だね!!そう言ってたんだけど。

だけど、なんか「もういいかな」って思ってしまった。4月中旬の話。
そう思ってしまって、だけど報告だけはしておかないと、とお別れの日記を書いた。
戻るつもりもなかったけど、やっぱりFCメンバーには恩があるし、ハウジングに貢献できないのが申し訳なくて!

ハウジングに関しては、今もちょっとココロに引っかかってる。

2014070904.png

「いやーやっぱFFはしんどかったわw」
「やっぱりギスギスしてんの?」
「だねー、私は暴言吐かれたことはないけどね。まあ楽しかったけどねー。」


そんな会話をドラクエフレと交わす。

「あれw○○さん、ドラクエ戻ってきてたんだww」
「うん、もう疲れちゃって」
「だよねwww」


14に移住していたフレが、気付いたらドラクエにインしていた。


いまでも。
14からDQに戻った人たちはやっぱり半分ネタとして「悪い印象」になる発言をしてしまう。
ちょっとだけ。ちょっとだけ悲しいよね。


だけどね、やっぱりドラクエ、ってか、わたしの周りのフレ、面白すぎるwww最高なんだ。
涙流しながら笑った夜がどれぐらいあったか、数え切れない。
リアルだけだったら出逢わなかった人と話をして私の世界はすごく広がった。
特にFF休止中のDQでの輪の広がり方深まり方は以前にも増して活発で、
2年目だと思えないくらいの充実っぷりだった。


2014071402.png


そんな風に毎日キャッキャしてるとき、パッチ2.3が来ると知った。
戻るつもりなかったのに、PV見たら絶対にやりたくなるって分かってたのに、PVを見た。
3回繰り返して見てしまった。
即モグステーションに行く。手続き完了。

ドキドキしながらログイン。
変わらないみんなに安心したり、いなくなった彼らを思って切なくなったり。
のんびりやっていこう。
そう思って毎日ダラダラ過ごしてた。

2014071412.png

仕事中だったかな。
ぼーっとロドスト眺めてた。
あ、こんなLS発足したんだ。・・・それは私が一方的に知ってる人のLSだった。
どうしよう・・・って迷う気持ちもあったけど、とりあえず飛び込んでみたくなった。

だって、一歩踏み出さなくちゃ、何も変わらない。

サブも含めてだけど、総勢80人いるLS
流れるチャット流れるウォール。

それでも、少しずつ気軽に話が出来るようになって。
だんだん私のことを知ってもらえるようにもなった。

単純にそれはすごく嬉しいこと。

最初はもちろん気も使うけど、飾らずにそのままの私を出していこう。
そしたらきっと自然と仲良くなる人とは仲良くなるはず。それだけは自信ある。

まだ・・・気は使うけど、だいぶリラックスできるようになった。
だいぶ馴染めるようになったかな?

とは言え、急激に広がった輪にあっぷあっぷしてる状態ではあるけども!
息切れしないように、適度に休憩しながら、ね!


でもさ!!
楽しいよ!いま!


たぶん、楽しくなる。
そう感じた予感は少しずつ現実味を帯びてきてる。



2014020708.png
▲一番あざとかった時代のお人形さんみたいな私を置いておきますね。


たぶん、まだわたしのエオルゼアは広がり続けるし、
広がり続けたらその分しんどいこともたっくさん出てくる。
だけど、それ以上に楽しかったり、ココロに響くような出来事は大事な糧になるだろうって確信。


いままでの1年。
これからの1年。
きっと全く違うものになる。
少しの不安もあるけれど、おもっきり楽しむのだ!




新生1周年において、わたしが思うこと。
ダラダラと書き綴ってみました。


本当は1周年の昨日(8/27)UPしたかったんだけど・・・
時間がなくて書けなかったの。


だからしれっと翌日(8/28)に書いたものを(8/27)の日付でUPしますね。



バナーポチありがとうございます!もうすぐ開催されるイベントの認知度上げたいので感謝!
banner.gif




===================================


↓いよいよ今週末ですよっ!!!!

■アニマーサリィwebページ
http://animarsary.com/


【info】

-------------------------
ファースト・アニマーサリィ
-------------------------

~新生FF14一周年記念 in アニマ~


fc2blog_2014080515195735f.jpg

来るべき新生FF14の1周年記念イベント。
アニバーサリーとアニマをかけたネーミング。
みんな来ちゃえばいいじゃん!キャラ作って!

89f04f0b50adf3257ccc16120efba80792a51046.jpg

■□■ 人文字作成2014 ■□■
日時:2014年8月29日(金) 22:00~ (0:00終了予定)
会場:南ザナラーン サゴリー砂漠(21,31)
 
77315e9cf11bd010b34ffe61bc90d0fb21b352fe.jpg

■□■ 「ミラプリ・コレクション2014」■□■
日時:2014年8月30日(土) 21:00~ (0:00終了予定)
会場:ミスト・ヴィレッジ(詳細近日中)

fc2blog_201408130131397ee.jpg


809066a11c7f27f71cb3f3a2abe51e8688c58e8d.jpg











関連記事
スポンサーサイト

comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。